家庭教師

家庭教師

家庭教師選びの実情を調べました。

便利グッズ百科 > 家庭教師

家庭教師 相場

家庭教師の時給の相場は、一般的な大学生のアルバイトの場合で1000-2000円だと言われています。
これは大学生のアルバイトですから、教える側としてアマチュアであり、教える教科や教わる生徒も一般的な
レベルを想定しています。

例えば、東大や医学部を目指す生徒につけるのならば、それなりに高いレベルの先生を選ばなければ
なりませんから、時給も3000円以上になっていきます。音大や芸大の受験で特別な教科の場合や、
生徒が知能的または身体的なハンディキャップを持っている場合なども、高いレベルの先生を必要とする
ので、時給も数千円以上になってくるでしょう。

レベルの高い先生ということでは、プロの家庭教師もいます。こうしたプロになると当然レベルも高く、
時給は5000円を超えると思われます。

家庭教師 個人契約

家庭教師には、会社から派遣される先生と、個人契約の先生があります。相談や申し込みの窓口は、
派遣する会社ということになります。当然、間に会社が入るということは、会社の取り分が料金に上乗せ
されているので、料金は高めになります。

個人契約の場合は、間に会社が入らないので、理屈の上では料金が安くなるはずですが、
なかなか一概には言えないようです。個人契約では、先生を雇いたい家庭がハローワークや
求人サイトで募集を出すか、人づての紹介などを受けて、直接交渉することになります。

ただし、受験に合格するとか、成績が目標に達するなどの満足できる効果出せる先生かどうかを見極める
のは普通の親御さんでは難しいと思います。良くない先生や子供さんと合わない先生を選んでしまい、
すぐに交代させたりすると、子供さんも戸惑って時間をロスしてしまいますし、経済的にもロスでしょう。
個人契約の場合にはそうしたリスクがあると考えておいてください。逆に非常に有能な先生を見つけられる
場合もあるでしょう。

それでも、ある程度費用は覚悟して、信頼できる会社から派遣されてくる先生の方が経験や能力の面で
安心できますし、良い結果も期待できると思います。


えっ!?これだけのサービスが1時間 1500円?
講師2人体制でサポート。

家庭教師 トップへ戻る