車買取

車買取

中古車を買取に出す時の、相場や査定についての情報です。

便利グッズ百科 > 車買取

車買取 相場

中古車の価格は、大きく分けてその車種と人気によって決まる部分と、その中古車固有の状態
(コンディション、年式、仕様、オプションパーツ、ターボ有無、事故歴の有無など)によって決まる部分が
あります。車種として人気があり、年式が浅くてコンディションが良ければ価格は高くなりますが、
逆なら想像以上に安くなります。

一般のユーザー(消費者)にとって、自分の車の相場がどれくらいなのかを知っていると、
売却や下取りの時の価格交渉を有利に進められます。逆に何も知らずにディーラーに下取りに出したり、
買取業者に売却すると、何だかんだと理由をつけて価格を下げられてしまいます。

ディーラーの下取り価格は一般的に安いとされていますので、新車購入の条件にプラスになる時だけ
下取りに出した方が良いと言われています。車買取業者の方が総体的に買取価格は高いのですが、
業者間の査定基準もさまざまで、同じ中古車を査定してもらっても、大きい時は30万円くらいの差が
つくことがあるようです。ですから、自分の車の価格の相場を把握しておくことが重要です。

車買取 査定

上記のように、中古車は車種、コンディション、オプションなどで価格が大きく変わります。
特にコンディションは車一台一台違いますから、それらをひとつひとつ考慮して価格は査定されます。
これを素人が見積もるのは非常に困難ですが、インターネットには複数の業者に査定見積もりを無料で
依頼できる便利なサイトがあり、「相見積もり」を数社から十数社の範囲で取り寄せることができます。
このように複数社の査定価格を入手できれば、自分の車の買取価格の相場を把握でき、
条件の良い業者を絞り込んで交渉することができます。

ネットの一括査定で各社の査定価格が分かったからと、すぐに一社に決めてしまうのではなく、
2、3社程度にしぼり込んで、業者を読んで実際に車を見てもらいましょう。
ネットでは実物を見ずに、型通りの計算をしているだけなので、細かい点で買取価格の増減がある
と思います。そのあたりは、査定に来た担当者に聞いて、納得の行く業者にできるだけ高い価格で
買い取ってもらい、新車の購入費用や生活資金として役立てましょう。

なお、査定サイトには、複数の業者に同時に依頼するサイトと、買取業者が運営するその業者のみの
査定サイトがあります。どちらの場合も、車の情報と個人情報の入 力が必須となっていることが多く、
業者側からフォローされることがあります。この点を覚えておいて、交渉したくない場合はきちんと断る
ようにしましょう。


カンタン約3分のオンライン車査定

車買取 トップへ戻る