トランクルーム

トランクルーム

不用な荷物を預けて自宅を広く使える、便利なトランクルームについて調べました。

便利グッズ百科 > トランクルーム

トランクルームとは

トランクルームとは貸倉庫やレンタル収納スペースのことですが、日本ではまだ利用者数があまり
多くないです。トランクルームの多くは、顧客の荷物を月額単位で預かり保管するものです。ただ、
設備やサービスの内容は各社まちまちです。預けたい品物を預けられるかどうかを事前にチェック
しましょう。

まず、保管場所が屋外型と呼ばれるコンテナタイプのものと、屋内型と呼ばれるビルや倉庫に分かれます。
屋外のコンテナの場合は、冷暖房が無いことが多いので、熱に弱い物は預けられません。楽器や工芸品
などは避けた方が無難です。衣類なども湿度でカビや虫によって傷む可能性があるので避けましょう。
逆にコンテナ型に向いているのは、バイクや自転車などがあります。

屋内型では、雑居ビルの一部だけの場合とビル一棟全部がトランクルームという場合があります。
屋内型でも冷暖房や空調除湿などに関しては各社や同じ会社でも事業所によって異なる場合もあります。
また、屋内型でビル内の場合は、バイクなどは預けられない場合も多いようです。

次に品物の出し入れに関しては、自分で出し入れするだけの場合と、宅配便で必要な物だけ
出し入れ可能な場合があります。出し入れできる日の制限の有無(休業日など)、時間制限の有無
(24時間可能か否か)などもあります。

トランクルーム 料金

トランクルームの料金は、場所、設備のレベル、レンタルする広さ、付加的なサービスの内容、
セキュリティなどが充実しているほど高くなります。場所というのは、東京、大阪、名古屋などの場所や、
事業所の交通の便の良さなどのことです。トランクルーム業者は、不動産を利用してサービスを行って
いるので、同じ業者でも地価の高い場所は料金も高くなることがあります。

設備のレベルは、屋外・屋内、ビルや建物の一部か全部か、冷暖房・空調の有無などです。
レンタルする広さは、面積を畳の畳数で表していたり、容積を表示していることもあります。
付加的なサービスの内容としては、品物出し入れできる日や時間の自由度、宅配の有無、
火災などの被害に対する補償、最低利用期間などです。
セキュリティは、人が常駐するのか、監視カメラだけなのか、警備会社に加入しているかなどです。

上記のように料金は細かい条件によって変わってくるので、具体的な料金を上げるのは難しいのですが、
1.2畳程度の面積で安いケースでは月額4,000円程度から高いケースで2万円以上と幅が広いです。
必ずトランクルームの業者のサイトや説明書・契約内容などを見て、自分が預ける品物に適しているか、
補償など安全面も確認して契約しましょう。


トランクルームならハローストレージ

トランクルーム トップへ戻る